一人暮らしにロボット掃除機は必要?導入するメリットとおすすめ製品をご紹介

20211224003

洗濯・掃除・料理など、たくさんの家事が山積みになりがちな一人暮らし。少しでも手間を節約したいと考えた時に、ロボット掃除機の活用を検討されたことはありませんか? 一人暮らしに多い1K・1Rなど比較的コンパクトなお部屋であればロボット掃除機は不要と思われる方も多いですが、実は一人暮らしでもロボット掃除機を導入するメリットはたくさんあります。新しく一人暮らしを始めた方や、ロボット掃除機を導入するか悩んでいる方はぜひご一読ください。

Contents
人暮らしのお部屋にロボット掃除機を導入するメリット
実は色々あります。一人暮らしでもおすすめなロボット掃除機

 

一人暮らしのお部屋にロボット掃除機を導入するメリット


h2-1_1224

自由な時間ができ、生活にゆとりが生まれる

ロボット掃除機を導入する最大のメリットは掃除をお任せできること。自炊や洗濯など、掃除に関わらず初めて一人暮らしをする方にとって家事は時間を大きく取られてしまいがちです。面倒な床掃除をロボット掃除機に任せることで、家事を効率化できるだけでなく、これまで掃除に費やしていた時間を趣味や休憩に充てられるなど、生活に時間のゆとりが生まれます。

定期的にお部屋がきれいになる

一人暮らしの場合、家事を誰かにお願いすることが中々難しいため、気づくと何日も掃除を忘れていた!なんてことも。そんな時に役立つのが、ロボット掃除機の予約機能。定期的に何時から掃除をしておくよう設定をしておけば、わざわざリモコンを使って操作をしなくても自動でロボット掃除機が掃除をしてくれるので、いつでも床がきれいな状態を保つことができます。ちなみにEufyのロボット掃除機には全て予約機能が備わっているので、お好きな機種で本機能をご利用いただけます。

Eufyのロボット掃除機一覧はこちら >
こちらも参照:あなたにぴったりのロボット掃除機選び

床にものを置かない習慣が身につく

ロボット掃除機にお部屋を掃除してもらうためには、床に接している家具や荷物を最小限に抑えることがコツ。1K・1Rなどの比較的狭いスペースに住むことが多い一人暮らしのお部屋では、ロボット掃除機の動線を確保するために、散らかりやすいアイテムをまとめて整理・収納する必要があります。最初は面倒に感じるかもしれませんが、一度ロボット掃除機の便利さになれてしまうと自然と床に物を置かない習慣が身につき、常日頃から整理整頓をしやすい環境づくりを心がけるようになります。なかなか掃除を整理整頓ができない一人暮らしの方にこそ、ロボット掃除機はおすすめかもしれません。

こちらも参考: ロボット掃除機を購入して変わる5つのポイント

 

実は色々あります。一人暮らしにおすすめのロボット掃除機


h2-2_1224

前章でご説明したように、一人暮らしのお部屋でもロボット掃除機を導入するメリットは十分にあります。以下では実際にロボット掃除機を検討したい一人暮らしの方へ向けて、Eufyが自信をもってオススメする製品をいくつかピックアップしてご紹介致します。

こちらも参照:【2021年版】ビギナーでも失敗しない!ロボット掃除機の選び方とおすすめモデル

初めての一人暮らしにおすすめなエントリーモデル:Eufy RoboVac 11S

必要十分な機能&手に取りやすい価格が魅力ロボット掃除機のエントリーモデル。お部屋に合わせて様々な掃除モードを選択でき、掃除のタイミングも設定可能。超薄型でありながら、BoostIQテクノロジー搭載かつ最大1300Paの吸引力で床やカーペットに付着したゴミやホコリを吸引することができます。またダスト容器、フィルターは水洗いでのお手入れが可能で、手間がかからないのも魅力のひとつ。

 

水拭きもロボット掃除機にお任せ :Eufy RoboVac G30 Hybrid

吸引機能に加えて水拭き機能も搭載したロボット掃除機のハイブリッドモデル。Pathトラッキングセンサーを搭載したスマート・ダイナミック・ナビゲーション 2.0により、より正確な経路で部屋の隅々まで掃除が可能。境界線テープを使った掃除エリアの指定や、EufyHomeアプリを使用して掃除の開始・終了のコントロールをスマートフォンから簡単に行えます。また、本製品はAmazon Alexaでの音声操作に対応していることも魅力の一つ。リモコンを使わなくても、音声でお掃除を開始してくれるので家事の片手間にロボット掃除機を起動することもできます。ワンランク上の掃除をロボット掃除機にお願いしたい、高機能なモデルをお探しの方におすすめです。

 

とことん掃除にこだわりたい方におすすめ:Eufy RoboVac X8 Hybrid

世界初のデュアルタービンを搭載 (※) したEufy RoboVacシリーズ最上位モデルのロボット掃除機。従来モデルの「Eufy RoboVac L70 Hybrid」に比べて約7.5倍にもなる【圧倒的な吸引力】が特徴です。また機能性や操作性にも優れ、Eufy独自のiPath™レーザー・ナビゲーションやリアルタイムに部屋の形をマッピングするA.I Map™テクノロジー 2.0を搭載することで、部屋の形を認識し、複雑な間取りや暗い部屋でも隅まで効率よく掃除できるだけでなく、複数のマップをEufyHomeアプリに記録しフロアごとに効率的に掃除をすることも可能。吸引力・機能性を最大限に高めた本製品があれば毎日の掃除がスマート&快適になり、家で過ごす大切な時間を充実させることができます。
※ロボット掃除機として (2021年10月時点 Anker調べ)

 

 

近年では2万円以下という手頃な価格で手に入るエントリーモデルから、自動的に部屋をマッピングして効率的に掃除してくれる最先端モデルなど、一人暮らしの方にもおすすめなロボット掃除機が多数登場しています。本記事が一人暮らしの生活がより豊かで快適なものになるための参考になれば幸いです。