【2019年版】災害時に役立つオススメのAnker製品

top_slider54

皆様は、万が一に備えて防災グッズは準備していますか?非常食や水、医療品等は在庫状況に気を配り、賞味期限も気にかけているという方も多いかと思いますが、災害時には私たちの暮らしの基礎となっている「電力」の確保もとても大切。スマートフォン (以下スマホ) やPCは家族や友人との連絡や情報収集に役立ちますし、季節によっては扇風機や電気毛布等もあると便利です。不安な時だからこそ、「電力」を確保できることは大きな安心感に繋がります。そこで今回は、災害時にも役立つAnker製品を厳選してご紹介致します。

Contents
万が一の時にあると安心なAnker製品
  • 1台あれば大きな安心!ポータブル電源
    • Anker PowerHouse
    • Anker PowerHouse 200
  • 雨の中でも使えるジャンプスターター
    • Anker PowerCore ジャンプスターター
  • 電気がなくても充電!太陽光を用いたソーラーチャージャー
    • Anker PowerPort Solar 60
    • Anker PowerPort Solar Lite
  • Ankerのバッテリー技術を駆使した懐中電灯
    • Anker Bolder LC40 & LC90
  • 様々な機器へ対応可能な 3-in-1のUSBケーブル
    • Anker PowerLine ll 3 in 1ケーブル
限定150個!地方自治体でも採用中の特別災害対策セット

 

1台あれば大きな安心!ポータブル電源


 

Anker PowerHouse

120,600mAhの超大容量バッテリーを搭載した「Anker PowerHouse」。120WのAC出力、120Wのシガーソケット出力、30WのUSB出力と3つの出力方法に対応し、あらゆる機器や小型家電へ給電が行えます。一度の満充電でスマートフォンなら約40回、PCでも約15回充電でき、キャンプ用のミニ冷蔵庫の場合は連続約7時間の稼働が可能という心強さ。バッテリーマネージメントシステムにより電圧や温度を適切に管理することで高い安全性を実現しているのもポイントです。アルミニウム仕上げのデザインで、持ち運びやすいようハンドルも付いています。

なお「Anker PowerHouse」は2016年5月より、一般社団法人Smart Survival Project様が運営されている支援システム「スマートサプライ」を通じて、2016年4月に発生した熊本地震や2018年7月に発生した西日本豪雨の支援物資としても活用いただいております。

 

 

 

Anker PowerHouse 200

「Anker PowerHouse」の実用性はそのままに、さらなる【持ち運びやすさ】と【使いやすさ】を追求したポータブル電源の小型化&進化モデル「Anker PowerHouse 200」。

従来の重さより約40%コンパクトな約2.7kgの軽量設計ながら、57600mAhの超大容量バッテリーを搭載すると共に、シガーソケット (DC12V出力) / AC電源 (100W出力) / USB-A / USB Type-C(以下USB-C)という4種類の充電ポートを備え、MacBookを3回以上、スマートフォンを約15回、ミニ冷蔵庫のような小型の電化製品なら連続で4時間以上使用することができます。

また「Anker PowerHouse 200」はパススルー充電に対応しているため、本製品を充電しながら、シガーソケットとAC電源を通じて別の接続機器へも同時に充電することができます。

※USB-Cポートからの入力は必ずUSB Power Delivery対応の急速充電器等をご使用ください。また、接続機器が要求する電力消費量が本製品への給電量を超えている場合は接続機器への出力が優先されるため、本製品の充電はできません

 

 

 

雨の中でも使えるジャンプスターター


 

Anker PowerCore ジャンプスターター

ドライブ中に車のバッテリーがあがってしまった時に活躍する「Anker PowerCore ジャンプスターター mini」は、実は災害時にも役立つスグレモノ。9000mAhの大容量バッテリーとAnker独自の急速充電テクノロジー「PowerIQ」を搭載したUSBポートを備え、スマホやタブレット等のモバイル機器への充電が可能です。さらに、IPX5防水規格と強力なLEDライトを備えているため、雨天時や停電時の使用、また夜間の明かりの確保にもご活用いただけます。

安全性についても配慮されており、サージプロテクターやショート防止機能、温度管理等を搭載。付属のキャリーケースにジャンプスターター本体やクランプ、ケーブル等一式をすっきりと収納できるため、まとめてグローブボックスやトランクに保管して置くことができます。

 

 

 

電気がなくても充電!太陽光を用いたソーラーチャージャー


 

Anker PowerPort Solar 60

万全の準備をしたくとも、常にモバイルバッテリー等の予備電源をフル充電の状態にしておくことはなかなか難しいもの。そこで役に立つのが、最先端の太陽光パネルを搭載した「Anker PowerPort Solar 60」です。最大の特徴は、最初にご紹介したポータブル電源の「Anker PowerHouse」を充電できる最大60Wの高出力に対応していること。PowerIQテクノロジーに対応したUSBポートとDCポートをそれぞれ2つずつ搭載。ポケット付きなので、充電中のモバイル機器はポケットに収納することもできます。また撥水素材*を使用しているため、急な雨でも安心してご使用いただけます。約30cmのサイズに折り畳めるので持ち運びにも便利です。

※USBケーブルを挿し込むポートが濡れないようお気をつけください。

 

Anker PowerPort Solar

「Anker PowerPort Solar」は、「Anker PowerPort Solar 60」に比べて軽量 & コンパクトなソーラーチャージャーです。Anker独自のPowerIQテクノロジーに対応し、スマホ等をフルスピードで充電可能。四隅には鉄製のリングを備え、リュックやテントなどに取り付けて使うことができます。丈夫なポリエステル布地と高耐久PETポリマーのソーラーパネルが採用されており、優れた耐久性を実現しています。

 

 

 

Ankerのバッテリー技術を駆使した懐中電灯


 

Anker Bolder LC40 & LC90

Anker Bolderシリーズは、バッテリーを搭載したコンパクトな懐中電灯です。「Anker Bolder LC40」は、400ルーメンの明るさに対応し、一般的な懐中電灯の約4倍の明るさで暗闇を照らすことができます。「Anker Bolder LC90」は、さらに明るい900ルーメン。一般的な懐中電灯の約9倍の明るさで、サッカー場3面分 (約300m) 先をも照らすことができるパワフルさが魅力です。ズーム機能も備えているため、調整スライダーを利用すると、光が当たるエリアの拡大縮小の調整が簡単に行えます。

Anker Bolderシリーズには、乾電池ではなく3,350mAhのバッテリーが搭載されています。そのため、付属のMicro USBを利用してACアダプターやモバイルバッテリーなどから充電ができ、約6時間でフル充電が完了します。一回の満充電で「Anker Bolder LC40」なら低モードで約50時間の連続使用が可能。「Anker Bolder LC90」は中モードで最大6時間の連続使用ができ、さらにIP65の防水防塵規格をクリアしているため、雨や砂埃などの環境下でも安心してご使用になれます。両製品とも5つのライトモード (高 / 中 / 低 / ストロボ / SOS) を搭載し、暗闇を照らすだけではなく緊急時の信号としても利用いただけます。

 

 

 

様々なデバイスへ対応可能な 3-in-1の万能USBケーブル


 

Anker PowerLine ll 3-in-1 ケーブル

「Anker PowerLine ll 3-in-1 ケーブル」は、Micro USB / USB-C / Lightning (ライトニング / iPhoneやiPad等のApple製品に採用されている端子規格) という、今最も使用頻度の高い3種類のコネクタが一本にまとまった万能USBケーブルです。荷物を最小限にしつつ、日常生活だけでなく、災害時などのあらゆるシーンに幅広く対応できます。

また本製品はApple MFi認証を取得し、Apple製品との高い適合性と安全性が認められていることに加え、12,000回もの折り曲げテストにもクリアし、一般的なケーブルの12倍以上の耐久性を実現。 耐久面においても災害時の十二分な安心材料となるはず。

 

 

 

限定150個!地方自治体でも採用中の特別災害対策セット


 

Anker POWER BAG

POWERBAG001

本製品は、今年の「防災の日」のために特別にご用意した災害対策セットです。
地震等の自然災害に見舞われた際、家族や友人との連絡手段であり、情報収集の要であるスマートフォンの充電に多くの方が不安を持たれていることを背景に、これまで自治体向けにご提供していた「防災POWER BAG」を一般のお客様にでも使いやすいようコンパクトサイズにし、150個限定で予約販売しています。

「Anker POWER BAG」には、これまで紹介してきた「Anker PowerPort Solar」、「Anker PowerLine ll 3-in-1ケーブル」の2製品に加え、コンパクト & 軽量な超大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore Lite 20000」とコンパクト設計の急速充電器「Anker PowerPort 2 Eco」を同梱。使用しているオリジナルバッグは雨でも安心な防水仕様かつ持ち運びにも適したサイズ感となっており、地震による停電対策やこれからの台風シーズンの電源確保に関する心配や不安をトータルでサポートします。